2019-10-14

american colors


by Leica X2

american colors
今回の台風は ほんと 今までない緊張感でした。
私の所は まずは無事でした。

2019-10-09

Santa Cruz down town #2


by Leica X2

Santa Cruzはワンコの街でした。
海岸でもあちこちでわんわんだったなぁ。

♯台風あっちいけ

2019-10-04

空中散歩


by Leica X2

気持ち良い空だった~(^^)
2週間近い出張が終了。
さあて帰るか


2019-09-30

Santa Cruz down town


by Leica X2

Santa Cruz まで小一時間 ドライブ。
ここのダウンタウンはこじまんりして歩いていて楽しい。
それなりにバー、レストランがあってにぎやか。

わんこが多い街でもあった🐶

#にしてもX2の撮って出しいいわぁ

2019-09-27

Green


by Leica X2

Classic Leicaなんで・・RAW基本かなと思ってました。
これでJpeg 撮って出し。

今ときの「ばえ」を狙う派手な色ではないけど
好きな色を出してくれる。
なんだろうコダクロームを彷彿させる。


2019-09-26

snap


by GRIII

DETROITのGMの本社があるそばの河沿いを散歩する
河向こうは カナダだ。

朝焼けの中、かもめが舞い降りてきた。
構図も考えるまもなくシャッターを切った。
好きな雰囲気の写真になった。

こういう写真もGRに似合うね。

2019-09-22

撮ることに向き合う


by Leica M2 / Contax Hologon 16mm


2019.9.21 Fujifilm X Summit というイベントが渋谷で開催された。
イベントの主旨は、X-PRO3の開発発表だ。

富士フィルムの飯田事業部長 ホストでのトークショー形式のイベントだった。
このムービーを見ると、飯田さん 写真が好きなんだろうなぁ
というのがひしひしと伝わってくる。 愛だ。

富士フィルムは、Xシリーズを出したころから変わってきた。
想像するに飯田さんのリーダシップの下にだと思う。

X Summitのようなイベントを主催し、
(なにせ英語でのイベントファシリテートだ!)
グローバルな視点でマーケット要求を聞き、
そこに自分の製品愛を注入する。
そんな製品開発のプロセスが感じられた。
製品開発には「愛」が要る。
それが製品に乗り、買い手に伝わるのだ。

シグマの山木さんとともに 
日本から写真業界を牽引していくような
予感がしている。

また楽しみが増えた。


過去30日間でのアクセス多い投稿